「ほうれん草&人参」で作れる!簡単で美味しい副菜レシピ5選

副菜

ほうれん草と人参がある時に、2つの材料を組み合わせて簡単に作れる、おすすめ副菜系レシピを紹介します。

あっという間に一皿完成「ほうれん草の白和え」

https://cookpad.com/recipe/571128

豆腐・茹でたほうれん草・レンチンした人参としめじを用意し、それぞれ水気を絞ったら、豆腐を粗くつぶして砂糖・醤油・ゴマと混ぜ、野菜を入れて和えれば出来上がり。

ゴマの代わりにピーナッツを使っても、食感のアクセントを楽しめて美味しいです。

優しくて甘めの味わいなので、濃いめの和食の副菜にもよく合います。

 

ポリポリ食べれる「切り干し大根とほうれん草のゴマ和え」

https://cookpad.com/recipe/1272902

下準備として、薄揚げは熱湯を通しておき、レンチンして冷水にとったほうれん草・水で戻した切り干し大根は、水気をよく切っておきます。

耐熱容器にほうれん草以外の具材を入れ、醤油・砂糖・みりん等を加え、レンジで加熱したあと粗熱を取ったら、ほうれん草を和えて完成。

ご飯に混ぜ込んだり、それをおむすびにして食べるのもオススメ。

 

味付けしっかりの定番常備菜「ほうれん草とにんじんのナムル」

https://cookpad.com/recipe/4500233

たっぷりのお湯で人参とほうれん草を茹で、ざるに揚げて粗熱が取れたら、水気を切ってボウルに入れ、粉末鶏ガラスープ・醤油・ごま油などと混ぜるだけ。

しっかりとした濃いめの味付けで、ご飯がよく進みますよ。

仕上げにラー油をかけて、ピリっとさせるのも良いですね。

 

彩りが良くて食卓が映える「ほうれん草と人参のツナ炒め」

https://cookpad.com/recipe/5056170

千切りにした人参に砂糖・酒・醤油などを混ぜ合わせたら、ツナと一緒にフライパンで炒め、アク抜きしたほうれん草を加え、サッと炒め合わせるだけ。

人参をじっくり炒めるのがポイントで、甘みが増しツナの旨味を吸収してくれます。

密封容器に入れれば冷蔵保存で2日ほど持ちますので、多めに作っておいても良いですね。

 

野菜本来の旨味が味わえる「ほうれん草バター醤油ソテー」

https://cookpad.com/recipe/2522818

フライパンにオリーブ油を熱し、下茹でしたほうれん草・レンチンした人参をサッと炒め、最後にバターと醤油を加えるだけのシンプルレシピ。

ほうれん草も人参も先に火を通してあるので、炒めるのは短時間でOKです。

時間がないときに、ササッと一品用意できるのが嬉しいですね。

スポンサーリンク

「ほうれん草と人参」でどんな副菜を作った?

副菜
スポンサーリンク
シェアする
あと1品おかずレシピ